2018年2月17日 (土)

ご飯食べる前に何と言う?

ご飯食べる前に何と言う?
「いただきます!」だね。

「頂きます」OR「戴きます」
食事を始める前の日本語の挨拶。
「いただく」は「もらう」の謙譲語であり、
「食べる」「飲む」の謙譲語でもある。

「いただく」だけでは「挨拶」にならず、
「ます」とセットで「いただきます」にならないと挨拶にはならない「連語」
「食育」の世界では、「お命」いただきます。と教えることもあるぜ。

で、「食育」としての「いただきます」
いろ〜んな言い方があるけど、
先日の蒲郡で行ったセミナーで
「いただきます」の指揮を執ったのが、豊明のボーイスカウト。
参加者一同、彼に続いて復唱し食事を始めた。

1

「手を合わせて!」
「鶴は千年、亀は万年。」
「ツルさんや亀さんのように、長生きしたいなら、
ツル、ツル飲まずに、よーくカメ、カメ!
 いただきます!」

Photo

Photo_2

え〜!!
てか、さすが!ボーイスカウト。
こりゃ一本とられたな!!
予期しなかったパフォーマンスは、感動ものだったぜ。
今思い出しても、鳥肌ものだ。

蒲郡と言えば、愛知県の水産試験場がある街だ。

Photo_3

先日、こんな記事が新聞のトップニュースになった。

愛知県水産試験場 日本ウナギの新たな養殖法考案!!
こりゃ、超・不漁が続く日本ウナギに明るい話題だぜ。
てか、やってくれるね!!さすが!愛知県の水産試験場!!

生後、性別が分かれるウナギ。
急ピッチで育てるとオスに、なっちまう。
だから、養殖場のウナギは、オスばっか。
ところが、自然界並みにゆっくり育てるとメスになることを突き止めたってわけ。
オスに偏りがちな養殖でもメスの比率を高める手法が分かれば
完全養殖、次の段階に進めるぜ。

3

完全養殖は技術的には可能だけれど
ホルモン剤を注射して、
無理やりメスを作るところからのスタートだったからさ。

そんなウナギの研究者を水産試験場からお招きして
セミナーの中で、お話を聞こうと計画中。
名古屋市中央卸売市場で行う、「食育者向け・魚食普及セミナー」
5月12日(土)6月9日(土)開催予定
http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000101434.html

魚屋さんへ行こう
ヘルシーな魚。さらに長生きする為
ツル・ツル飲まずに、よくカメ・カメ!!
Photo_4
8

|

2018年2月14日 (水)

知りたい情報にアクセス!!

ー 魚食普及ネットワーク ー

魚食普及ネットワークでは、三重の近海でのお魚の水揚げ状況や港の情報をはじめ、市場やお魚マイスターのうんちく、スーパー各店様への出荷情報を公開中!

日本のお魚をもっと食べていただけるように様々な角度から情報を公開していきたいと思います。


お買い得情報
スーパー各店様に水揚げされたお魚を出荷した時にお知らせ!

近日中のお買い得情報の先取り?!

水揚げ風景

深夜から早朝にかけて漁師さんが漁をしてその日の朝に水揚げされたお魚を紹介!

天候や季節によって捕れる魚も変わります。たまにとんでもないお魚に出会えるかも・・・

お魚マイスターの独り言
「おさかなマイスター」というお魚博士が滅多に見れない市場の中の状況や、お魚のうんちく、仕入れの状況等プロの目線で情報公開中!!

普段は見る事の出来ない市場内の写真も公開してます!

※ 現在は「おさかなかたりべ 水産市場のこだわり」と統合しております。

おさかなかたりべ 水産市場のこだわり

さかなのこだわりを紹介しちゃいます!

同じ魚でも産地が変わるとどうなの?

この魚って何が良いの?

何気なく目にするお魚のあれこれを「こだわって」紹介します!

お魚日記

漁港の方々の思いや、海をとおして感じた事など公開して行きます。

「現地の声」をお聞きください。

尾鷲朝市コーナー

毎月行われる尾鷲朝市の模様をお伝えして行きます。

港の漁師さん達が直接お客様にお魚の良さを伝えながら、昔ながらのにぎやかな光景をお届けいたします。

魚食普及ネットワーク協力会社

光洋水産株式会社

丸清北村商店

|

2018年2月14日 (水)

「魚とチョコレート」

本日、2月14日はチョコレートをもらった人は
「バレンタインデー」なり。チョコを喰おうぜ!

Photo

でも、運悪く、もらえなかった人は
「煮干し」(二棒四=214)の日ってことで
煮干し出汁の「みそ汁」を飲もうぜ。

Photo_2

でもって、
チョコレートは、血液ドロドロ、血栓症に効果があるって知ってた?

Photo_3

バレンタインデー → チョコレート → 血液ドロドロ、血栓症予防に効果あり

もちろん、魚=「煮干し」も効果があるぜ!
魚=煮干しの脂に含まれる「EPA」は、
血液の凝固を防ぐホルモンの原料で、血液をサラサラにし、
血栓性の病気を予防する働きがある

ちなみにEPAを多く含むのは、サンマ、マイワシ、マサバなどの背が青い魚。
もちろん「煮干し」も。
それから×それから、ギンダラやキチジ、マグロのトロなど…

いずれにしても、本日、血液ドロドロ、血栓症予防を思いだし
チョコか、煮干しを喰おう!ってことにしようよ。
これ、水産市場、てか、オイラの勝手な言い分だけどね。

Photo_4

魚屋さんへ行こう
本日2月14日。
血液ドロドロ、血栓症に効果のある食い物を喰おうじゃないの!

※画像はネットから引用。イメージです

|

「バカガイ」 (2018/02/09)
「出前授業」(2018/02/08)
定置網(2018/02/05)
「カサゴ」(2018/02/05)
「緊急!」(2018/02/01)
ヤリイカ(2018/02/01)
「視点」 (2018/01/30)
「コイ」 (2018/01/30)
「立役者」 (2018/01/23)
「雪」(2018/01/22)