2011年4月 7日 (木)

4月7日(桜鯛)

お魚マイスターより

名古屋市中央卸売市場の周辺でも、
桜が咲き始めました。
先日は「花鯛」の話題が出ましたが、
今回は「桜鯛」についてのお話しを少々。
春の時期のマダイは、「桜鯛」とも呼ばれ、
旬の魚として知られています。

さて、下の写真2枚は、どんな違いがあるでしょう?
You


Ten

2匹とも同じ「マダイ」ですが、大きな違いがわかりますね。
(撮影状況の違いなどありますので、色の違いは考慮しません)
尾鰭・・・つまり尻尾の形が違います。
実は、上の鯛は養殖、下の鯛は天然なんです。

天然鯛の尾鰭の大きさは個体差がありますが、
養殖鯛は養殖場の中で育つので、
下の鯛ほど立派な尾鰭にはなりません。
擦れたり縮んでいるようにも見えます。

天然鯛はこの時期に旬を迎え、漁獲量も多いです。
養殖鯛は、天然が少ない時にも重宝されます。

どちらも魚の王様とも言われる同じマダイです。
是非旬のこの時期に、ご賞味ください。

20110407

もちろん、「桜ブリ」の入荷も順調です!!
今日も1200本以上のブリが入荷しました。
シーズンの魚がお値打ちな価格で市場流通しています。

|

« これぞ桜ブリ! | トップページ | お買い得情報! »



(ウェブ上には掲載しません)




この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1383732/39519315

この記事へのトラックバック一覧です: 4月7日(桜鯛):