2011年10月31日 (月)

モンゴウイカ

Sh3d0576

定置網にアオリイカや赤イカと混じって水揚げされます。
 
さほどまとまって水揚げされることはありませんが天ぷらなどに美味しいイカです。
 
墨を吐かれると全身真っ黒になるので要注意(汗

| | トラックバック (0)

2011年10月31日 (月)

今日の現場

今日も市場には、魚がたくさん並んで、朝4時以降のセリを待っています。

F1010028

ん?明るい?これは朝7時頃の画像!

セリはとっくに終わり、仲卸さんが魚を並べ、売る場所の様子なのですが、7時というと、来客も落ち着く時間。

こんなに魚がたくさんあるということは…。魚が売れず、残って困っている所なんです!

それだけ魚が売れていないんですね。他の売り場でも、「魚が安い」「魚が売れない」という声が、随所で聞かれました。

月末で、在庫にしたくない思惑もあるのでしょうか。お買い得なおさかなも、巷に増えるはずです。
皆さん、この機会にも、おさかなを食べましょう!

| | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

大敷網もぼちぼちと・・・

Sh3d0762

写真は尾鷲市九鬼町の大敷網のアジの選別風景。

少しづつではありますが沖合に仕掛ける大敷網(大型定置網)も操業を開始し始めています。

来月の半ばころにはほとんどの大敷網が操業を開始する予定なので水揚げ量もぐんと増えそう☆

楽しみです♪

| | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

鮭のトマトクリームスパゲッティ

Photo_3

3人分
甘塩鮭-----------------------------2切れ
カゴメ基本のトマトソース(295g)-----1缶
生クリーム---------------------1/2カップ
にんにく-----------------------------1片
イタリアンパセリ(またはパセリ)----3~4枝
オリーブ油-----------------------大さじ4
スパゲティ--------------------------250g
塩・こしょう----------------------各少々

作り方
①にんにく、イタリアンパセリはみじん切りにする。鮭は焼いて皮と骨を分け、身は
 ほぐしておく。皮は5mm幅に切る。
②オリーブ油とにんにくを合わせ中火で炒め、基本のトマトソースを入れ、煮立ったら
 中火にし1~2分煮る。鮭を入れ、スパゲティの茹で汁大さじ3~4を入れ混ぜ、
 イタリアンパセリ、生クリームを加え、味を調える。
③アルデンテに茹でたスパゲティに②をかける。

Photo_4


| | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

日本三大珍味の一つ

皆さん、日本三大珍味をご存知ですか?
キャビア・トリュフ・フォアグラ…
これは世界三大珍味ですが、
日本版は、からすみ・このわた・(塩)ウニなんですね。
「からすみ」というのは、ある魚の卵が原料の製品です。

Karasumi

これが手間隙惜しまぬ製法で、超高級品となります。
まったりと濃厚な味が、日本酒にぴったりとか…。

中国(唐)の墨に似ているのが語源のようです。

ちなみに、ある魚とは…ボラです。

Bora

市場には、活魚でもボラが入荷します。
活〆されたボラも白身で美味しいですよ!

| | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

ヨコワです

Sh3d0760

本マグロの子供です。今朝の尾鷲の定置網での水揚げ。

小ぶりだけど美味しそう~☆

| | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

兵隊さん!?

Sh3d0759_2

こちらは現在尾鷲近郊で水揚げされている小イサキ。

群れになってまとまって獲れるためかヘイタイとこちらではよばれています。

| | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

魚クイズの答え

なんだか1週間も経つと今更感もありますが…

Hok2

なんの魚でしょう?ヒントを出すのであれば、
「北海道」・「開き」・「干物」・「脂」など

Hokk

もうわかりましたね?正解は、ホッケです!
居酒屋さんなんかで、干物を食べる方も多いでしょう。
脂のよくある魚で、鮮度が良いものは刺身にもなります。

ちなみに、魚偏に花と書きます。

| | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

さばの酢豚風

Photo

4人分
さば-------------------------------300g
 酒・しょうゆ--------------------各少々
 片栗粉・揚げ油--------------------適宜
玉ねぎ-------------------------------1個
にんじん---------------------------1/2本
ピーマン-----------------------------3個
生しいたけ---------------------------5枚
しょうが-----------------------------1片
赤とうがらし-----------------------1/2本
(a)
カゴメトマトケチャップ-----------大さじ4
砂糖-----------------------------大さじ2
酢-------------------------------大さじ3
しょうゆ-----------------------大さじ1/2

片栗粉---------------------------小さじ1
サラダ油-------------------------大さじ2

作り方
①さばはひとくち大に切り、酒・しょうゆで下味をつけ、片栗粉をまぶして
中温の揚げ油で揚げる。
②玉ねぎ・ピ-マン・生しいたけはそれぞれ2cm角に切る。にんじんは乱切りにし、
下ゆでしておく。
③フライパンにサラダ油・しょうが・赤とうがらしを入れて炒める。香りがでたら②の
 野菜を加えて炒め、①と混ぜ合わせた(a)を加える。最後に水溶き片栗粉(大さじ1
 の水で溶く)でとろみをつける。

Photo_2


| | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

今日はイサキ

Sh3d0191_3

本日は久々に和歌山県串本町からイサキが入荷しました。

サイズは150-160gとまだまだ小さいですが塩焼きや煮付けなどにはもってこいな感じのイサキです。

尾鷲に水揚げされてるイサキはこれよりもまだ小さくて鮮魚対象にはなりません(泣


早く大きくなって市場を賑やかにしてほしいものです☆


| | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

お買い得情報!

Sh3d0758

10月26日マックスバリュー中部様各店において三重県尾鷲市早田(はいだ)港水揚げの獲れたてマイワシがお値打ち価格にて販売されます。

是非お楽しみに♪

| | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

カキの洋風トマト鍋

Photo_11

4人分
カキ(むき身)----------------------300g
にんじん---------------------------1/2本
じゃがいも---------------------------2個
しいたけ-----------------------------4枚
しめじ---------------------------1パック
もち-------------------------------4切れ
にんにく-----------------------------1片
赤とうがらし-------------------------1本
カゴメトマトピューレー(200g)---------1本
固形スープの素-----------------------2個
白ワイン-------------------------大さじ2
ローリエ-----------------------------1枚
しょうゆ-------------------------小さじ1
バター---------------------------大さじ2
塩、こしょう----------------------各少々
サラダ油-------------------------大さじ2

作り方
①カキはざるに入れ塩水でふり洗いし、水気をきる。にんじんは皮をむき、花型にぬく。
 じゃがいもは皮をむき、ひとくち大に切り、水につける。しいたけは石づきを取り、
 4つ割にする。しめじは石づきを取って、小房に分ける。ブロッコリーは小房に
 分け、さっと塩ゆでする。にんにくはみじん切り、赤とうがらしは種を取り小口に切る
②鍋に油を熱し、にんにくと赤とうがらしを入れて弱火で香りがでるまで炒める。
 トマトピューレー・白ワイン・砕いた固形スープの素、水4カップを加えてひと煮立ち
 させる。
③①の野菜とカキを加えて、アクを取りながら10~15分煮込む。
④しょうゆとバターを加え、塩・こしょうで味をととのえ、もちを加えて柔らかくなる
 まで煮込む。

Photo_12


| | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

昭和鯛

Sh3d0757

正式名称はワキヤハタ。尾鷲の底曳漁で獲れる魚で昭和になってからよく獲れるようになったのでこう呼ばれているそうです。

鮮魚としてはほとんど出回りませんが干物にすると絶品!鮮度がいいと寿司ネタにもなるそうですよ☆

| | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

カワハギ

Sh3d0440

久しぶりに定置網で見かけました。

これから数が増えてくる魚ですが小さいものは煮付けやなべ物などで地元でもよく消費されます。

300gを超えるものは主に築地などに出回り、1kg当たり2000円ほどの高値がつくこともあるんですよ♪

| | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

ニベ

Sh3d0756

今日尾鷲であまり見かけることのないニベが水揚げされました。

サイズは3~6kgと大型!

オオニベという種類に分類されるようです。

関東ではイシモチとよばれています。

| | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

この魚は何でしょうクイズ

突然ですが問題です。この魚は何でしょう?

P1012316

きっとあなたも食べた事があるはず…。
敢えてノーヒントでいきます!

皆さん、考えてみてください。
答えは…1週間くらい後にでも!

| | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

鮭のケチャップホイル焼き

Photo_9

4人分
生鮭-------------------------------4切れ
 塩・こしょう------------------------各少々
 小麦粉----------------------------適量
バター-----------------------------大さじ2
玉ねぎ-----------------------------1/3個
生しいたけ----------------------------4枚
えのき茸---------------------------1パック
(a)
 カゴメトマトケチャップ----------------大さじ4
 レモン汁------------------------大さじ1/2
 わさび-----------------------小さじ1/2~1
ピザ用チーズ--------------------------60g

作り方
①鮭は塩・こしょうし、小麦粉をまぶしておく。
②玉ねぎは薄切り、生しいたけは石づきを取り薄切り、えのき茸は石づきを取り
 小房に分ける。
③(a)を合わせ混ぜる。
④フライパンにバターを溶かし、鮭を入れ両面焼く。
⑤アルミホイルにバターを塗り、②を敷き、鮭をのせて③をかけ、チーズをふる。
 全体をアルミホイルで包みオーブントースターで約10分焼く。

Photo_10


| | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

冬の足音

白いケースの中で山積みになっている黄色い物体
何だと思いますか?

Kazu1

これは御節料理の定番、カズノコなんです。
海外からの輸入物が多くを占めるカズノコは、
海外で魚から取り出された後、こうした
密閉容器につめられて日本へ運ばれます。

その後、味付けや箱詰めされて皆様のところへ届けられますが
市場には原料そのままのカズノコも入荷されます。

まだまだ暖かい日が続きますが、
市場ではお正月に向けた動きが始まってます

Kazu2


| | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

お買い得情報

Sh3d0755

10月20日マックスバリュー中京様各店において三重県尾鷲産のマイワシ、ゴマサバがお値打ち価格にて販売されます。

定置物だから鮮度もバッチリ!

是非お買い求めくださいませ。

Sh3d0739


| | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

アサヒガニ

Sh3d0754

伊勢海老の網に混じって獲れたもの。

変わった形ですが身がたくさん詰まって美味しいです。

国産物は貴重で高値がつきます。

| | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

サーモン

秋の魚で代表的なもののひとつ、鮭。
鮭といっても、今回はサーモンのお話。
名古屋市中央卸売市場では、
日本近海の魚以外に、輸入された鮮魚も取り扱っています。

P1012301

魚介類全体の売れ行きが芳しくないのか、この
アトランティックサーモンも、稀に見る安値で流通しています。

実はこのサーモン、北欧のノルウェーで養殖されたもので、
飛行機で日本に来るため、冷凍されずに生で流通しています。

日本の秋鮭は、生では食べられませんが、
こちらのサーモンはお刺身・カルパッチョもOKです。

国産・加熱用であれば鮭、
輸入・生食用であればアトランティックサーモン。
用途によって、使い分けましょう。


| | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

さんまのつくねトマト汁

Photo_7

4人分
さんま---------------------4尾(正味300g)
(A)
卵---------------------------------1/4個
しょうがのすりおろし---------------大さじ1/2
酒-----------------------------大さじ1/2
小麦粉------------------------大さじ3~4
塩-----------------------------小さじ1/5
砂糖---------------------------小さじ1/2
片栗粉---------------------------大さじ1
固形スープの素-----------------------1個
じゃがいも---------------------------3個
オクラ------------------------------10本
玉ねぎ-------------------------------1個
カゴメ完熟ホールトマト(400g)-------------2缶
塩---------------------------小さじ1/2弱
こしょう-----------------------------少々

作り方
①さんまは3枚におろして3~4つに切る。じゃがいもは一口大の乱切り、オクラは塩
 少々(分量外)をふってこすり、さっとゆでて2~3つに切る。玉ねぎは1~2cm角に
 切る。
②フードプロセッサーにさんまと(A)の材料をすべて入れてかけ、すり身にする。
③鍋に水4カップとスープの素を入れて煮立たせる。2本のスプーンを水でぬらして②を
 すくってまとめ、スープに落としてゆでる。浮いてきたらざるにすくい上げる。
④じゃがいも、玉ねぎを③の鍋に入れ、中火で5分ほど煮る。ホールトマトを加え、
 さらに10分ほど煮て、塩、こしょうで調味する。
⑤③のつくねとオクラを加え、ひと煮する。

Photo_8


| | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

お買い得情報

Sh3d0755_3

10月18日 マックスバリュ中京様各店にて三重県尾鷲産の鮮度抜群のゴマサバがお値打ち価格にて販売されます。

是非お買い求めくださいね♪

| | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

伊勢海老漁解禁!

Sh3d0753

今年の伊勢海老漁も開幕いたしました。

これから年末のお歳暮シーズンに向けて相場もどんどん上がっていきます。

| | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

出発

朝5時頃、セリが行われている間に
市場へは続々とトラックが到着します。
たくさんの魚を積み込んで、県内だけではなく、
岐阜・三重など近県のスーパーへ運ばれます。

Track_5

あまりにもたくさんのトラックが並んでるので
運ぶ人は注意が必要。
隣同士に並んだトラックでも、
行き先は反対方向、なんてことも。

| | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

かきのチリソース煮

Photo_5

4人分
かき--------------------------------300g
卵-----------------------------------3個
にんにく(みじん切り)-----------------小さじ1
しょうが(みじん切り)-----------------小さじ1
ねぎ(みじん切り)-------------------大さじ1
豆板醤---------------------------小さじ1
サラダ油--------------------------大さじ3
酒-------------------------------大さじ2
合わせ調味料(A)
 カゴメトマトケチャップ---------------大さじ4
 スープ(または湯)----------------1/2カップ
 砂糖----------------------------小さじ1
 しょうゆ--------------------------大さじ1
塩、こしょう-------------------------各少々
小麦粉------------------------------適宜
水溶き片栗粉-----------------------大さじ1

作り方
①かきはザルに入れ塩水でふり洗いし、水気をふいて小麦粉をまぶす。
 卵はといて塩、こしょうを加える。
②フライパンに油大さじ1を熱し、卵を流し入れ、ふわりと炒めて取り出しておく。
 さらに油大さじ2をたし、①のかきを炒め、酒を振り入れる。
③かきがぷくっとしてきたら、豆板醤、にんにく、しょうが、ねぎを加えて香りが立
 つまで炒め、(A)の合わせ調味料を加える。
④煮立ったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、②の卵を戻し入れ、さっと混ぜ
 る。

Photo_6


| | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

時期外れのシイラ

Sh3d0751

ここ最近大型のシイラが近海でよく釣れています。
本当は夏の魚なんだけどなぁ・・

| | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

試食販売会

P1012266

アカエビの試食が行われています。
刺身や塩焼き、奥には味噌汁も見えます。
エビの頭の、とても美味しい出汁が出てます。

さて、この試食販売はどこで行われていたでしょうか…?

P1012265

実は市場の中で、仲卸さん向けに行われました。
時間は午前3:30!出荷者の方も、
通常業務以外の早朝出勤、大変ですね。

この日は、アルゼンチンで獲れたアカエビの
“新物”の試食販売会でした。

こちらの商品は同じアカエビの中でも
ブランドもので、味、つくりなど、非常に好評でした。

そろそろお正月商材に気が向き始める頃ですね…。

| | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

カレイ

Sh3d0749

日本海などではポピュラーな魚のカレイですがこちら東紀州では種類も少なく水揚げされる量もごく僅かです。

写真のウスバカレイは底曳網での物。

あとは定置網にメイタカレイがたまに水揚げされるくらいです。

砂地が少ないのと水質がカレイの生息する環境に適してないからだとか。


地域によって水揚げされる魚が違うことを実感させられます。

| | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

球技大会!!

P1012258

名古屋市中央卸売市場では
数ある市場内の会社同士の親睦をはかるため、
年に一度バレーボール大会が行われます。
チーム内での連帯も生まれるため、
新しい“つながり”ができるかもしれません。

しかし!朝、現場で使う筋肉とは違う箇所を使うため、
参加者の多くは筋肉痛に苦しみます(汗)。

皆さん、運動によってリフレッシュし、
また日々の業務に励みます…。

| | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

天然シオ

Sh3d0747_2

シオとはカンパチの幼魚。秋になると定置網によく掛かります。

頭部に八の字の模様があるのがカンパチの特徴です。

年末になると10kgクラスの大型カンパチがかかることもあります。

| | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

さばのソテー フレッシュトマトソース

Photo_3

4人分
こくみトマト(ラウンド)---------------3個
さば----------------------------正味400g
にんにく-----------------------------1片
塩・こしょう----------------------各適宜
小麦粉------------------------------少々
オリーブ油-----------------------大さじ8
生パン粉-----------------------1/2カップ
フレッシュバジル---------------------5枚

作り方
①さばは3枚におろし、骨を取り除き、食べやすい大きさに切る。
 塩・こしょうをふり、小麦粉をまぶす。トマトはヘタを取り1cm角に切る。
②フライパンにパン粉とオリーブ油大さじ3を入れ、木べらで混ぜながら炒め、
 きつね色になったペーパータオルの上に取り、余分な油を除く。
③ボウルにトマト、ちぎったバジル、塩小さじ1/2、こしょう少々、オリーブ油
 大さじ2を入れ、混ぜ合わせる。
④フライパンにオリーブ油大さじ3を熱し、つぶしたにんにくを入れ、弱火で
 香りが出るまでよく炒めたら、さばの皮を下にして焼き、しばらくしたら返して
 両面焼いて取り出す。
⑤器にさばを盛り、②のパン粉をかけ、③のトマトソースをのせる。

Photo_4


| | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

水曜日

名古屋市中央卸売市場にとって、
水曜日は他の平日と少し違います。
他の曜日よりもお休みの顧客が多く、
普段はトラックがひしめき合っている場所も…

P1012257

ご覧の通り、ガランとしています。

ちなみに、水曜日は市場自体がお休みの日もあり、
魚が他の曜日より少なかったりもします。
それでも名古屋は鮮魚のセリがありますので、
魚が集まり、安く買えるメリットもあります。

| | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

ウチワエビ

Sh3d0750_3

尾鷲の底曳網にて。

見た目より案外身も多くて味も抜群!

小さいものは味噌汁の具材にすると格別です☆

| | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

オニカマス

Sh3d0746_3

別名バラクーダ。マグロ等の大物釣りや定置網などでたまに見かけます。
噛みつかれたら大けがしそう・・・(汗

| | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

お買い得情報

Ts3r0015

10/10 マックスバリュ中部様各店において、尾鷲産の小アジがお値打ち価格にて販売されます。

是非お楽しみに!

| | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

鮭ときのこのオムライス

Photo

2人分
ご飯--------------------------------300g
生鮭--------------------------1切れ(80g)
 塩・こしょう--------------------各少々
エリンギ------------------------1本(50g)
カゴメトマトケチャップ-----------大さじ3
サラダ油-------------------------大さじ1
卵-----------------------------------3個
バター---------------------------大さじ1
塩・こしょう----------------------各少々
カゴメトマトケチャップ--------------適宜

作り方
①生鮭は1cm角に切り(骨があれば除く)、塩・こしょうをする。エリンギは
 2つに切り、薄切りにする。
②フライパンに油を熱し、生鮭、エリンギを炒め、火が通ったらトマトケチャップ
 を加えてからめるように炒める。
③ご飯を加え、ほぐしながら強火で手早く炒め合わせ、塩・こしょうで味を
 ととのえ、取り出しておく。
④ボウルに卵を溶きほぐし、塩・こしょうを加える。フライパンに
 バター大さじ1/2を熱し、半量の卵を丸く半熟状に焼いて③の半量のご飯を
 包み込んで形をととのえる。
⑤皿に盛り、トマトケチャップをたっぷりとかける。残りも同様に作る。

Photo_2

| | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

食育

食育

この日は、某調理師専門学校の生徒さん向けの市場研修が行われました。

カンパチの、活〆と野〆の違いを実際に食べ比べる等、
さかなの違いを体感していただきました。

3

子供向けの食育ももちろん大切ですが、
この様に青年達に向けてのさかなの食育も、
近々の魚食普及に向けて貢献できるのではないでしょうか…。

| | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

獲れたて!

Sh3d0740_24

船の水槽の中に獲れたてのワラサがぎっしり詰まっています。

| | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

さんまとごぼうのトマトソース煮

Photo_11

4人分
さんま-------------------------------4尾
 塩・こしょう--------------------各少々
小麦粉------------------------------適量
ごぼう-----------------------------1/2本
サラダ油-------------------------大さじ1
カゴメ アンナマンマ
 「トマト&バジル」-----------------1瓶

作り方
①さんまは頭と尾を切り落とし、ワタを抜いて洗い、水気を取って3つに切る。
 塩・こしょうをし、小麦粉をまぶす。
②ごぼうは皮をこそげ、斜め5ミリ幅に切り、酢水(分量外)につける。
③フライパンに油大さじ1/2を熱し、②を入れてさっと炒め、取り出す。
 油大さじ1/2を入れ、さんまを両面焼き、取り出したごぼうを戻しいれ、
 「トマト&バジル」を加えて沸騰したら弱火で時々混ぜなから5~6分煮る。


Photo_13

| | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

島勝漁港でのワラサの水揚げ

Sh3d0743

久々のワラサの水揚げに漁師さんたちも嬉しそうです☆

| | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

秋のワラサ

Sh3d0745

10月に入ってすっかり秋らしくなってきましたが定置網の方も秋らしくワラサが水揚げされだしました。

本日は尾鷲の近く、島勝漁港で約3kgのワラサが水揚げされこちらに3000本以上の入荷がありました。

これから沖に仕掛ける大型定置網も少しづつ操業を再開してきます。

楽しみです!

| | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

クモエビ

Ts3r0001

名前の通りクモの様な手足をしていることからそう呼ばれていますが正式名称は違うようです。

身は美味しいのですが食べられる部分が少なく使い勝手が悪いのか値段はそれなりにお値打ちです。

底曳網で漁獲されます。

| | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

釣り物のシイラ

Sh3d0727

鮮度が良く擦れもないので鮮やかな魚体ですね☆

| | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

カキのたまご焼き

Photo_9

4人分
カキ-------------------------------200g
卵-----------------------------------6個
長ねぎ(みじん切り)-----------1/3本分
塩---------------------------小さじ1/5
こしょう--------------------------少々
カゴメトマトケチャップ-------大さじ2 1/2
春菊--------------------------------30g
サラダ油-------------------------大さじ3
カゴメトマトケチャップ--------------適量

作り方
①カキは塩水で洗い、熱湯でさっとゆでる。春菊は葉をつんでおく。
②卵を溶きほぐし、長ねぎ、塩・こしょうを入れ混ぜる。
③フライパンに油を熱し②の2/3量入れ、周りがふくらんだら混ぜ、カキ、ケチャップ
春菊をのせ卵で包む様にし、残りの卵液を入れて1分程焼き、返して1分程焼く。
④器に盛り、トマトケチャップを塗る。


Photo_10


| | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

秋○○は嫁に食わすな

季節は秋。古くからの日本の言葉で、
「秋○○は嫁に食わすな」というものがあります。

有名なのは秋ナスでしょうか。
Akisabayome

秋サバも言われます。ちなみに
現在、名古屋市中央卸売市場には
ゴマサバの入荷が順調です。

この言葉の意味にはいくつか説があり、
○「嫁に意地悪をして美味しいものを食べさせない」という意味や、
○「嫁の体を気遣って、体を冷やしがちなナスや、
  脂の乗りが良く昔は鮮度が保たれにくかったサバが
   中らないように食べさせない」という意味が言われています。
どちらにしても、秋のナスやサバが美味しいことがわかります。

Akikamasuyome

また、同様に秋カマスは嫁に食わすな、という言葉もあります。

カマスについては、「カマスの焼き食い米一升」
という言葉もあり、昔から、美味しい魚だと
認知されてきたいうことがわかります。


季節毎に美味しいお魚が食べられるのは幸せですね。

| | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

ハガツオ

Sh3d0734_2

尾鷲の定置網での水揚げ。
地元ではキツネカツオと呼ばれています。
甘みのある魚でお刺身で美味しいのですが小さいものは鮮度落ちが早いです。

| | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

あやかりタイ

先日、タイの仲間クイズとして画像を掲載しましたが…
その4種を簡単にお伝えします。

P1012225

まず真ん中下段。石垣のような模様の…“イシガキダイ”。

真ん中上段は、高級魚としても有名な…“イシダイ”。
大きくなると斑紋がなくなり、イシガキダイと
見分けがつきにくくなりますが、
その際は、口の周りが黒いとイシダイとわかります。

左下段は、鷹の羽のような模様の…“タカノハダイ”。

左上段は、昔の『小姓』の衣装のような模様の…“コショウダイ”。
胡椒のような模様という方もいらっしゃいますね。


これら4種もそうですが、マダイに代表されるような
“タイ科”ではないのにも関わらず“タイ”と名につく魚は、
高級魚の代名詞として有名な“タイ”にあやかって
名づけられたという事で、“あやかりタイ”とも呼ばれます。

しかしながら、あやかられるマダイよりも、
値段が高い“あやかりタイ”もいるというのは、
ちょっと面白いようにも思えます。

| | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

棒受け網でのマイワシ

Sh3d0739

久々に熊野市遊木町の棒受け漁でのマイワシを仕入れてきました。

夏場に比べると一回りサイズが大きくなってましたよ♪

| | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

タイの仲間クイズ

本日入荷した“色物”の箱に、
タイの仲間が4種いました。

P1012225

さて、その4種は、“何ダイ”でしょう?

回答は週明けに!!

| | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

さばのみそトマト煮

Photo_6

4人分
さば-------------------------------4切れ
(a)
 カゴメ基本のトマトソース(295g)-----1缶
 みそ---------------------------大さじ2
 酒-----------------------------大さじ2
 砂糖---------------------------大さじ1

作り方
①さばは皮目に包丁を入れる。
②鍋に(a)を入れてよく混ぜ、火にかける。沸騰したらさばを入れて落としぶたをし、
 中火で10~12分煮る。


Photo_8


| | トラックバック (0)