2012年2月29日 (水)

カジキマグロ

Sh3d0846

本日水揚げのトンボシビと一緒に水揚げされたものです。

中には200kgクラスのカジキマグロもいましたよ♪

|

2012年2月29日 (水)

トンボシビ大量水揚げ!

Sh3d0844_2


本日は天候も悪く海上も荒れ模様のため大型定置網のほとんどが休漁となった一日でしたが、
尾鷲漁港にははえ縄のトンボシビ(ビンチョウマグロ)が約2000本ほど水揚げされ、唯一
活気のある市場となりました。
写真は水揚げ風景とそのトンボシビです☆

Sh3d0845


|

2012年2月28日 (火)

笹カレイ

Sh3d0839_2


日本海側では一夜干しで有名な笹カレイ。

小さなサイズですが尾鷲でも沢山の水揚げがありました。

こちらではカレイの水揚げが少ないためかあまりポピュラーな魚ではありません。

|

2012年2月27日 (月)

ガスエビの入札風景

Sh3d0840


今、尾鷲漁港ではガスエビの水揚げが豊富です。

写真はずらっと並んだガスエビのセリが行われているところです♪

|

2012年2月27日 (月)

お買い得情報

Sh3d0841_2


Sh3d0842_2

2月28日マックスバリュ中京様各店において尾鷲漁港水揚げの定置物赤カマス(一部店舗を除く)や、三重県産の真サバ、真アジなどがお値打ち価格にて販売されます。

是非ご来店くださいませ。

|

2012年2月26日 (日)

出荷時の桜ブリ

Sh3d0817_2


当社では出荷時に活締めをして鮮度を保ったまま桜ブリを出荷しています。

|

2012年2月25日 (土)

ブリとカツオ

本日名古屋市場には桜ブリが入荷していました。

Dsc_0277_2

魚体も大きめで、評価も上々だったようです。

その奥に見える青い箱にはカツオが入っています。
8kg~10kgオーバーの、大きいカツオが主体です。

時期的に脂はあまりありませんが、
色目が良く、お刺身皿を賑わせそうです。

|

2012年2月24日 (金)

熊野市遊木町にて

Sh3d0838_3

本日熊野市遊木漁港では今年初めての桜ブリのまとまった水揚げがありました。

しかも紀州近辺、及び全国的にも水揚げの少ない日だったので相場も高騰!

しばらく漁の少ない時期が続いた漁港だったので漁師さんも喜んだことでしょうね♪

|

2012年2月23日 (木)

久々のサンマ水揚げ

Sh3d0833_2


しばらく顔を見せてなかった紀州のサンマが久々に水揚げされました。

加工業者さんも手持ち原料が少ないらしく割と高値の相場で落ち着いたようです。

|

2012年2月23日 (木)

昨日は縄物、今日は釣り物

Sh3d0832_2


尾鷲漁港では昨日の水揚げ風景にアップしたビンチョウマグロが今日も水揚げがありました。

しかし昨日ははえ縄漁のもので今日は一本釣りのもの。

魚は同じでも漁法が違うんですね。

どちらもサイズは7~8kgと小型のものが中心。

このサイズが少し続いて今年のビンチョウのシーズンは一時幕を閉じます。

|

2012年2月23日 (木)

春の足音とソフトシェル

今日は雨模様の名古屋市場。春の水産物の入荷も増えています。
例えばこれ、ボイルされたホタルイカ

Dsc_0278_3

今年獲れた“新物”も多く入荷しています。
酢味噌やしょうが醤油が定番でしょうか。
食べる前に、“目”を取ると食べやすいですね。


また、冷凍魚売場ではこんなエビもあります。


Dsc_0275_2_2

脱皮したてで殻が柔らかく、剥かずとも頭から食べられる点がウケ、
某本格イタリアンや中華レストランでも採用されているようです。
全部食べられるので栄養分も高く、調理の手間も少なく済む“ソフトシェルシュリンプ”。

オススメです。

|

2012年2月22日 (水)

本日の尾鷲港

Sh3d0831


今日はビンチョウ、カツオ、サンマなど沢山の魚で賑わった尾鷲港でした。

写真はビンチョウマグロの水揚げ風景です。

|

2012年2月20日 (月)

アンコウ

Sh3d0360_3

こんな寒い時期はお鍋が美味しいですよね♪

しかもアンコウ鍋は絶品!

尾鷲でも水揚げ少しだけどあるんですよ☆

|

2012年2月19日 (日)

定置網のスルメイカ

Sh3d0830


獲れたてのスルメイカ。

とにかく鮮度が良くって箱詰めしてても足が絡み付いて大変なくらいなんですよ♪

|

2012年2月18日 (土)

今年の桜ブリ

本日、名古屋市場に桜ブリが入荷しました。

Dsc_0266_2

桜ブリと言っても今日でもまだまだ気候は冬、ご覧の通り魚体も丸々太って脂がありそうです。

Dsc_0263_2

活〆のメリット(鮮度の良い状態をより長持ちに!!)は以前より掲載させていただいておりますが、
実はこの魚、それだけの処理ではなかったんです。

Dsc_0268_2

「神経抜き」とありますが、これは、活〆した魚の(背骨の上を通っている)神経が抜いてあるということです。
〆られた魚が暴れないため、(血が魚体に回らず抜けやすく、)良い身質が保たれやすいんですね。

Dsc_0265_2

このように、素早く丁寧な処理をされ、しかも良型のブリが流通します。
お刺身をはじめ、どんな食べ方でも美味しそうですね!

|

2012年2月17日 (金)

尾鷲市早田(はいだ)港水揚げ桜ブリ

Sh3d0829


本日水揚げの早田港の桜ブリです。

魚体はほとんど10kgオーバー!

丸々した良いブリです☆

見かけたらぜひ食べてみてくださいね♪

では画像で桜ブリのどアップの雄姿をどうぞ~

|

2012年2月17日 (金)

桜ブリ、豊漁です!

Sh3d0824

昨日から賑わいを見せた東紀州の桜ブリ、本日も山側から吹き下ろす風に乗って豊漁でした。

特に本日は尾鷲市にある小さな漁村、早田(はいだ)に何千本単位での水揚げがあり漁師さんもホクホクです♪

まだ水揚げのないブリ大敷網の人たちはきっと心待ちにしてることでしょう。

これから各大敷に水揚げがあることを期待しましょう♪

|

2012年2月16日 (木)

桜ぶりが入荷しました☆

Sh3d0823


本日は和歌山県南部よりブリの入荷がありました。

水揚げ量は約1500本。

魚体は平均9kgクラス!

まるっとした美味しそうな「桜ぶり」でしたよ♪

| | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

桜ブリ到来!

Sh3d0819

2月も半ばを過ぎてそろそろ3月という春の訪れを前にした今日、三重南部から和歌山県にかけてブリの水揚げが本格的になってきました!

いつもこの時期から桜のシーズンまで東紀州は魚体の良いブリで賑わうので私達は「桜ブリ」と親しみと感謝を込めてそう呼んでいます。

まだまだ寒さも身に染みる季節なのでお刺身はもちろん、しゃぶしゃぶや焼き物などにも桜ブリは最適♪

お店で見かけたら是非お求めくださいね☆

| | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

“ケン”

お店でお刺身を買う時や食べる時 おなじみの“ツマ”、
白い大根のものは皆さんご存知かと思いますが…

今日は珍しい、紫色のツマを見つけました。

Dsc_0275

こんな紫色の大根からできているんですね。

Dsc_0276

この色を使えば、白身魚の色が映えそうですね。
また、普通の白いものと併せても面白そうです。

このような大根の千切りなどは、“ケン”とも言いますね。

| | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

久しぶりに南島へ

Dscf0872_2

尾鷲から車で約1時間半かけて久々に南島にいってきました。

今日もサバの水揚げが大漁です。

| | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

霧の日

今朝の名古屋は霧で、見通しが悪い日でした。

Dsc_0246

売上の方も、水曜日でお休みのお客様も多く、
こちらの見通しも悪い日でした(汗)

明日は入荷は多いでしょうか…?
どちらにしても価格は全体的に安め、
今も魚の食べ時ですよ!!

| | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

エボダイ

Sh3d0779_2


エボダイには白っぽいものと黒っぽいものの2種類がありまして、一般的には白っぽい魚のほうが評価が高いとされています。

| | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

ハート型の…

本日2月14日、世間ではチョコレートが良く売れるかもしれませんが、
朝の名古屋市場で、風変わりな商品を見つけました。

Dsc_0245_3

ハート型の容器に、チョコではなく、カニ身が詰まっていました(笑)
水産物推しとは、さすが水産市場ならでは!!

こんなバレンタインも…ありでしょうか!?

| | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

お買い得情報

Sh3d0752_2


2月14日マックスバリュ中京様各店において三重県産のゴマサバがお値打ち価格にて販売されます。

お楽しみに♪

| | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

尾鷲スルメイカ大漁!

Sh3d0815_2


本日尾鷲漁港にスルメイカの水揚げが大漁でした。

漁師さんたちが水揚げしている写真です。

| | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

コウナゴ

本日、名古屋市場には、カマスや長崎のカツオ・キメジなど、多くの魚が入荷しました。

(サバに至っては、今日だけで30t以上も入荷してます!!)

そんな中、春の魚のコウナゴ(イカナゴ)が最近入荷しています。

Dsc_0267_2

一般的には、釜揚げのコウナゴがの方が知られているかもしれませんが、
こういう、成魚の生のものも流通しています。
揚げたり、柳川風にしたり、甘辛く炊いても美味しそうです。

| | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

冬のトビウオ

Sh3d0813

今日久々に錦漁港に向かい、定置網で大型のトビウオの水揚げを発見しました。

本来は夏の魚なのに珍しい風景でした。

| | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

ビンチョウマグロ

Sh3d0767_2


今年初めから近海物のビンチョウの水揚げが続いていますが、最初は30kgクラスの超大型も混じっての水揚げであったのが
中心が6~12kgクラスと小型化してきています。

小型のものが多くなるとそろそろビンチョウのシーズンも終盤、春のカツオへと移行していきます。

近海物の鮮度のいいビンチョウを食べるなら今ですよ♪

| | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

久々のサヨリ

Sh3d0812

本日尾鷲漁港にて。

市場でサヨリを見たのは何年ぶりかと思うくらい久々にみました。

この辺りでは水揚げ量は少なく、水揚げ時期もごく僅かです。

高値ですが綺麗な魚です☆

| | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

寒波再来

昨日まで少し寒さが和らいだような雰囲気でしたが、今日は朝から冷たい空気に包まれた一日でした。

昨日大漁だった和歌山のスルメイカも今日は水揚げほぼ無し。

ブリやスルメなどこれから続きそうかなと思った魚が今年はうまく続いてくれません。

明日の漁に期待です!

| | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

たらときのこのホイル焼き

Photo_5


4人分
生たら-----------------------------4切れ
塩・こしょう----------------------各少々
バター---------------------------大さじ1
玉ねぎ-----------------------------小1個
しめじ---------------------------1パック
しいたけ-----------------------------4枚
えのき-------------------------------1袋
<合わせソース>
 カゴメトマトケチャップ---------大さじ6
 カゴメウスターソース-----------小さじ2
 レモン汁-----------------------小さじ1
 練りがらし------------------------少々

塩・こしょう----------------------各少々
サラダ油-------------------------大さじ1
バター------------------------------少々

作り方
①たらは塩・こしょうする。玉ねぎ、しいたけは薄切り、しめじは小房に分ける。
 えのきは根元を切り落としてほぐし、合わせソースの材料はすべて合わせる。
②フライパンにバターを熱し、たらを両面かるく焼いて取り出す。
③フライパンに油をたし、玉ねぎときのこ類を炒め、塩、こしょうする。
④25cm四方に切ったアルミホイルの中央にバターをぬる。③の1/4量を敷き、たらをのせ
 てかるく包む。残りも同様にして作る。
⑤フライパンを熱して④を並べ、アルミホイルの1/4程度まで水を注ぐ。ふたをして5~
 6分蒸し焼きにし、合わせソースを添える。

Photo_6Photo_7


| | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

底曳船の水揚げ

Sh3d0811

船からおろした魚を木箱に漁師さんたちが並べているところです。

木箱を使って魚をセリにかけるのは現在底曳船のみ。

一箱単位の金額で入札がおこなわれます。

| | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

今日はスルメ!

Sh3d0804_2

荒れ模様の天気で水揚げの少ない一日でしたが和歌山県串本よりスルメイカが入荷いたしました。

| | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

ブダイを持ってきた漁師さん

Sh3d0803_2


この赤い魚はブダイです。

恐らくイセエビの網に掛かったものを持ってきて選別をしているところです。

こちらではイガミとよばれ、冬の煮魚としてはもっともポピュラーな魚です。

| | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

紀州のブリ

今日は、名古屋の市場でも待っていた、
紀州のブリの入荷がありました!

Dsc_0268

天然ブリは入荷が不安定で、本日の名古屋には、
紀州からの入荷以外はありませんでした。

暦の上では立春を迎えましたが
まだまだ寒い今、旬のブリを食べましょう!

| | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

イカボールのクイックシチュー

Cjncb_3


4人分
いか--------------------------------350g
(A)
 粉チーズ-----------------------大さじ1
 卵---------------------------------1個
 塩・こしょう--------------------各少々
バター------------------------------20g
(B)
 カゴメ完熟カットトマト(400g)-------1缶
 チキンブイヨン-------------------1/2個
 塩---------------------------小さじ1/3
 砂糖-------------------------大さじ1/2
 こしょう--------------------------少々
 水---------------------------1/2カップ
ほうれん草---------------------------1束
バター-----------------------------10g
塩・こしょう---------------------各少々

作り方
①いかはわたを除いて皮をむき、細切りにしてからみじん切りにし、
さらにたたくむようにして細かく切る。ボウルに入れて(A)とよく合わせておく。
②フライパンにバター20gを溶かし、①をスプーンなどで一口大に落とし並べ、
両面を少し色づくまで焼く。(中まで火を通さなくでもよい)
③ほうれん草はさっと茹でて冷水に取り、5cm長さに切ってバターで炒め、
塩・こしょうする。
④②に(B)を注いで中火で5~6分煮る。最後に③のほうれん草を添える。


Photo_3


| | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

今年初ブリ!

Sh3d0805_2


本日は三重、和歌山の大型定置網に今年初めての天然ブリのまとまった水揚げがありました。

サイズは10~12kg平均と申し分なく、魚体も丸みを帯びた立派な寒ブリ!

これからが東紀州の冬の水揚げ最盛期と感じさせてくれる一日でした。

明日からも好調な水揚げが続くことを願います☆

| | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

ワカメ

ワカメというと、乾燥状態のものや、
塩蔵状態のものが思い浮かぶ方も
多いかもしれませんが・・・
この時季は、生のワカメもオススメです。

Dsc_0222_2

特に名古屋の市場では、地元愛知県産の
鮮度の良い生ワカメが多く流通しています。

シャキシャキした歯ごたえが楽しめ、
初春(まだ寒いですが)の旬が味わえます。

サッと湯がいて、ポン酢や酢味噌、
ワサビ醤油、ショウガ醤油などでどうぞ。

| | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

コロダイ

Sh3d0378_2

少し時期外れですが良型のコロダイです。

旬は夏から秋で見た目とは裏腹にお造りにすると綺麗な身質で真鯛と見間違うほどです☆

| | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

たらのナッツフライ ケチャタルソース

Photo_9

4人分
生たら-----------------------------3切れ
塩・こしょう----------------------各少々
スライスアーモンド---------------1カップ
生パン粉----------------------------30g
小麦粉------------------------------適宜
卵-----------------------------------1個
揚げ油------------------------------適宜
(ケチャップソース)
ゆで卵(みじん切り)--------------2個分
玉ねぎ(みじん切り)------------大さじ1
パセリ(みじん切り)---------------少々
マヨネーズ----------------------大さじ6
カゴメトマトケチャップ----------大さじ3
塩・こしょう---------------------各少

作り方
①たらはひと口大に切り、塩・こしょうをふる。
 スライスアーモンドは粗く刻み、生パン粉と混ぜておく。
②①のたらの水気を軽くふき、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に全体にまんべんなく
 まぶす。
③揚げ油を170℃に熱し②のたらを入れてきつね色にカラッと揚げる。
④ソースの材料を混ぜ合わせて添える。


Photo_10


| | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

雪が降りました。

Sh3d0249

本日、尾鷲も今年一番の冷え込みで珍しく雪のちらつく一日となりました。

風も強く、漁も少ない一日でしたがアジ、サバ、ビンチョウなどを関東方面に出荷いたしました。

名古屋のほうは大雪とのことで商品が無事届くか心配なのでいつもより早くドライバーさんには出発してもらいました。

ドライバーさん、安全運転でおねがいします♪

| | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

サバの入荷の話

今週ずっと、名古屋市場には毎日15t~25t程ものサバが入荷しています。
価格が非常にお値打ちなのは先日お伝えしましたが、
今日は珍しいサバの紹介です!
珍しいといっても、種類が珍しいのではありません。

Dsc_0220

こちらをご覧いただくと、〆てあるのがわかると思います。

サバは、氷〆で流通する事が多いですが、
この様に、活魚で入荷して市場で首を折って活〆されるものもあります。
俗に言う“首折れサバ”ですね。(屋久島のとは違いマサバですが…)

お店で見かけたら是非、食べ比べてみてください。

| | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

サバの水揚げ

Dscf0873_2


巻き網船では今日もゴマサバ、マサバの水揚げが大漁です。

今日だけでも約800トンほどが水揚げされました。

| | トラックバック (0)