2012年3月16日 (金)

マグロの見分け方

一概にマグロといってもマグロにはいろんな種類がありますよね。
マグロをあまり見たことのない人なら何種類かのマグロを一度に並べてみてもなかなか見分けがつきにくいでしょう。

今日は少しマグロの特徴を紹介します。

まず、水揚げ風景で取り上げたビンチョウマグロ。
ビン(ひれ)が極端に長いことからそう呼ばれています。
他のマグロと見比べててもきっと胸ヒレの長さで判断できるでしょう。

次にキハダマグロ。

Sh3d0863_2

こちらは後ろ側のひれが他のマグロより長く黄色みを帯びているのが特徴。
メバチやクロマグロとくらべるとスマートというかシャープな体型も特徴のひとつです。

そしてメバチマグロ。

Sh3d0865_2


こちらは名前の由来となったように大きな目が特徴。
魚体も丸みを帯びていることから幼魚はダルマシビとも呼ばれています。

もしどこかでマグロを見比べることがあれば是非参考にしてくださいね♪

|

« ビンチョウマグロ | トップページ | コウナゴ順調 »