2012年8月31日 (金)

お魚日記

1346393222615.jpg
本日の尾鷲漁港はウルメイワシ、マルソウダ、小さなゴマサバと鮮魚対象にあまり向かない魚が多く水揚げされた一日でした。

漁師さんにとっては飼料用になったとしてもお魚は少なからずともお金を運んできてくれるわけですから感謝しなければですよね。


一方我々は鮮魚として流通される魚でないと仕事にならないのですこし暇な一日でした。

お刺身になる魚の水揚げが最近すくないので久々に地元のプリプリのお造りが食べたいなぁ・・・♪

写真はマルソウダです。

|

« 沖サワラ | トップページ | 秋の足音 »



(ウェブ上には掲載しません)