2013年3月30日 (土)

春の続報

名古屋では今年度最後の開市日です。
先日もアップしましたが、続々と春の魚が入荷中です。

Image


こちら「桜マス」は“本マス”とも呼ばれ、
川魚“ヤマメ”の“降海型”の魚です。
降海型の話はまた機会があれば…。

Image_2

この季節に「桜タイ」と呼ばれるマダイは、
近づく産卵期に向けて(主にメスが)
鮮やかに色づきます。桜色ですね。

Image_3

「桜ブリ」は、こんなシールが商品に付いて
流通している場面が見られます。ちなみに…
スマホでもQRコードを読めるアプリがありますよ!

1364607857523.jpg


写真のような「桜煮」の流通がほとんどのホタルイカも、
ボイルされていない生のものも販売されています。
ちなみに、生を丸呑みは厳禁ですよ!!


Image_4

また、「桜えび」が静岡県由比から入荷しています。
日本で唯一、駿河湾でしか生息しない特別なエビ。
特に今の季節は生のものも流通し、重宝されます。

Image_5

関東より一足遅く、名古屋でも桜の満開を迎えました。
桜の花を見るor桜の魚を食べる、あなたはどっち?

|

« 今日はワラサ | トップページ | あさりのソースパエリア »