2013年4月13日 (土)

貝類

春先には特に、様々な貝類が出回ります。

ホタテ貝


Dsc_0921_2


シーズンを通して、貝柱に剝かれた商品は出回りますが、
貝殻が付いた状態で入荷するのは、暑くなる前のあと少し!
主に北海道より入荷があります。


タイラギ


Dsc_0917


平貝とも呼ばれ、貝柱はホタテ貝よりも弾力があります。
貝殻の大きさも30cm以上まで大きくなります。
愛知県産が多いですが、入荷不安定です。


ナミ貝


Dsc_0918


愛知近辺では“白みる貝”とも呼ばれます。
にょろっと出た水管の刺身が高級品で好まれます。


ウチムラサキ


Dsc_0915


この地方では“大アサリ”として有名です。
これからの季節、BBQ商材として価値が上がります。
貝殻の内側が紫色なのでこんな名前です。


貝柱を食べる物、水管を食べるもの、内臓も食べるものと、
同じ貝でも色んな種類があることがわかりますね。

|

« 予告どおり! | トップページ | 桜ブリ終盤戦! »



(ウェブ上には掲載しません)