2013年5月15日 (水)

宮城の魚

名古屋の市場には、宮城県からも水産物が入荷しています。
その中でも今日のご紹介はこちら。


タラのスキンレス


Dsc_0922

冬場に多い、いわゆる“タラフィレ”と違うところは、

皮が剝かれているところですね。
スキンを(皮を)レスした(取り除いた)タラです。


銀鮭フィレ

Dsc_1033

鮭にも色々種類があります。
先日ご紹介したサーモン二種類は外国産でしたが、
実は国内でも鮭が養殖されています。

この種類は、暑くなりすぎると死んでしまうので、
夏前、つまり今が旬となります。


どちらも、洋食に合う商品です。
骨も気にならないと思われますし、オススメです。

|

« カツオ好調! | トップページ | 岩カキ »