2013年10月25日 (金)

干物行程

普段干物を製造している工場内のお話を少しだけ。

干物はまず、朝港から水揚げされた魚を開きのときはさばいて内蔵の処理など、

用途に応じた下処理を施します。
みりん干しなどの味付けもしますよ♪
P1000009
そして干物だけに干します。
専用の棚にのせて…
P1000078
このような感じで日々、丹誠込めて干物を制作しています。
港や作業工程などの情報を見たり聞いたりすると今までとは違う見方で干物を見てくれると嬉しいですね♪
ただの干物じゃないんです。
干物に限らず、いろいろな人の努力や思いが込められていますよ♪

|

2013年10月25日 (金)

尾鷲朝市

Dsc00044

本日は先日の尾鷲朝市での風景
干物を実際に焼いて皆様に食べていただきました。
グリル焼きも良いですが、炭火焼もまたひと味違っていいですよね♪

|

2013年10月24日 (木)

新設!尾鷲朝市コーナー

Dsc00016

尾鷲漁港では毎月第一土曜日の朝になると
朝市を開催し、近所の皆様に地元のお魚の即売会をしています。
Dsc00032
様々なお魚が販売されていて大にぎわいです。
近所の皆様もお値打ちにお魚が購入できるとあって大勢来ていただけます。
Dsc00050
普段、スーパーや魚屋さんでしたお魚を見ない方には新鮮な光景かと思います。
12月には第1と第3土曜日の開催を予定しております。
お近くの方ぜひ一度お越し下さい。
このコーナーでは、毎月の朝市の状況を掲載して行きます。

|

2013年10月24日 (木)

台風の魚?

また、台風の接近が話題となっていますね。
先週も大きな爪痕を残していきました。
台風があると、魚の入荷も激減してしまいますので、
市場にとっても大ダメージなんです。

さて、台風が去ると入荷がまとまる魚がいます。
その1つが「ぐれ」。メジナですね。
海の中もかき混ぜられて、生息場所が変わって
多く漁獲され、消費地市場にも入荷するようです。


こちら、「あずきます」も大時化の後入荷が増える魚です。


1382580438132.jpg

「キジハタ」と呼ばれるのが一般的でしょうか。
ハタやクエの仲間で高級魚ですね。

台風が去った後は、こんな魚がお値打ちに手に入るかも…?

| | コメント (0)

2013年10月21日 (月)

またまた台風

台風27号の接近に伴って、またも漁のない日が続きそうです。

今回もコースはこの付近を通りそうなので2~3日はほぼ水揚げが見込めそうにありません。

しかし今年は台風に悩まされる日が多いです・・・

| | コメント (0)

2013年10月19日 (土)

巨大イカ

話題のダイオウイカ…ではありませんが、市場には、巨大なイカの入荷があります。
それがこちら、タルイカです


1382158360995.jpg


ソデイカとも呼ばれる、大型の食用のイカです。
昔は沖縄からの入荷が多くありましたが、
最近は山陰から生鮮で多く入荷します。

一旦冷凍してから解凍すると、食感や味がアップするという特長があります。
主にお刺身で食べられます。ねっとり食感が良いですね。

ちなみに、例の番組で、ダイオウイカをおびき寄せるエサに使われたのが、このタルイカです。

| | コメント (0)

2013年10月15日 (火)

またもや台風・・・

今年は台風の当たり年なんでしょうか。
またもや台風が接近してきていますよね。
ということで明日はほとんどの市場で水揚げが見込めない状況・・・
今年は多すぎです。

|

2013年10月14日 (月)

お買い得情報

131011_100301

10月15日、マックスバリュ中京様各店において三重県産の天然ハマチがお値打ち価格にて販売されます。
お買い得です!
是非お買い求めくださいませ☆

|

2013年10月12日 (土)

カラスミの親

年末にさしかかる頃、ある魚の値段が上がります。
それがこちら、ボラです。


Dsc_1512
言わずと知れた、カラスミの親魚です。
卵が入っているかどうかは、(フグの白子の入りのように、)
魚を触ってわかるようですが…口では表せず、
長年取り扱っているプロでないと難しそうです。

P1000031

カラスミ(の原料)の入りが良くなってくると、お客様の関心も集めます。

|

2013年10月11日 (金)

久々南島へ

131011_091001

本日は久しぶりに南島に行ってまいりました。
 
相変わらずの規模の大きな水揚げにビックリ!
 
イワシがメインでしたが本日はツバスを仕入れて帰ってきました。
 

|

2013年10月 9日 (水)

今回の台風も…

今回の台風も直接的にはあまり影響がないものの、海上では荒れ模様となり休みのところが多い一日でした。

また海上では台風になりそうな雲もあるので今後が少し心配ですね・・・

| | コメント (0)

2013年10月 8日 (火)

やりいか

この時期になると、九州・山陰方面から順調にヤリイカが入荷します

1381200614114.jpg

「やりいか」といっても、これはケンサキイカですね。
名古屋の市場ではヤリイカ・ケンサキイカ、
どちらも「やりいか」という名で流通しています。

スルメイカと比べ、高級イカです。
身も分厚くなってきて、良い時期となってきました。

見かけたらお試しください。スルメイカと食べ比べると、
違いがわかって良いかもしれません。

| | コメント (0)

2013年10月 7日 (月)

アカゴチ

131007_071201

底曳網で見かけるお魚。
貴重なものではないらしく他の魚の目印になるようにポツンと置かれていることもあります。
正式名称はベニテグリというのだそうで、天ぷらにすると美味しい魚です。

|

2013年10月 6日 (日)

またもや…

台風の影響でしょうか、また今日も海上波風強く休漁となった箇所が見受けられました。

今年は直撃こそ少ないですが台風の頻度が高いため漁に影響することが多いような気がします・・・

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

かわはぎ

これから旬となっていく魚にのひとつに「カワハギ」がありますね。
フグに近い種類ですが、毒はありません。


1380960777586.jpg

名前の由来はこの「皮」。紙やすりのようにざらざらした皮が特徴です。
手で「剥ぐ(はぐ)」ことができるため、このような商品もあります。


1380960795573.jpg

このカワハギ、肝がまさに“キモ”。
鮮度の良いものは肝醤油で刺身を食べると格別ですし、
煮付で食べる場合も、肝が良いコクとなり、美味です。

ちなみに、近い種類でウマヅラハギという種類もいて、
同じくこんな剥き身で流通しています。
こちらは頭とお腹も除去されておりますね。


1380960799124.jpg


使い勝手がよさそうです。

| | コメント (0)

2013年10月 4日 (金)

カラスミ始まりました

1380875772512.jpg

今年もカラスミのシーズンが始まり、まだ多くはないですが入荷も少しづつ増えてきています。


良いものになると1個何万円もするものだけあって扱いも慎重です。


キズをつけないように当社の専務が巧みな包丁さばきで卵をとりだしている画像です☆

| | コメント (2)

2013年10月 3日 (木)

ヤリイカ大漁

Sh3d0707

本日は今年一番のヤリイカの水揚げでした。
木箱で300箱以上の水揚げがあり、少ない水揚げの中ひと際ヤリイカの水揚げが目立った感じでした。
値段は少し下げましたがコンスタントな漁を期待したいところですね。

|

2013年10月 2日 (水)

天然シオ

Sh3d0747
シオとはカンパチの幼魚でこれからの時期によく水揚げされる魚です。
さすがカンパチの子供だけあって味は上品☆
今はまだ1kg未満のサイズが主体ですがかなりの高値で競り落とされています。

|

2013年10月 1日 (火)

マゴチ

1380615380037.jpg

本日水揚げのマゴチ。


あまり多く水揚げされることはありませんが活魚で見かけることの多い魚。


大型のものは高級魚で、お造りや洗いなどで食べるそうです。

| | コメント (0)