2013年11月29日 (金)

目回り

本日も巻網ではゴマサバが大漁でした。


魚の平均サイズのことを目回りというのですが、サバなどでは特に重要でサイズによって箱の中身の入数が変わってきます。


当然大きいサイズのほうが高く売れるのですが、箱の中身の重さも5kgキッチリ入っていないと評価が下がる中央市場もあり難しいのです。


なので入札前のサイズを調べる作業はとてもシビアな場面だったりするんですよね。

|

« ゴマサバ | トップページ | ゴマサバ »



(ウェブ上には掲載しません)