2014年2月28日 (金)

ブリシーズン到来‼︎!




いよいよ三重、和歌山でブリの水揚げが盛んになってきました。


これから桜の季節にかけてはブリの季節。


期待できそうです☆

| | コメント (0)

2014年2月27日 (木)

マグロ船入港!

140227_064601

本日は地元尾鷲の延縄船が市場にたくさんのマグロを持って入港しました。

 

 

地元の船が尾鷲に水揚げを続けるのは市場の活性化に繋がる非常に良いことだと思います。

 

 

写真は本日早朝の水揚げ風景です。

|

2014年2月26日 (水)

少しづつ

今まで和歌山県のみの水揚げだったブリ、ワラサが本日より三重県側でも少しづつ見え出してきたようです。


いよいよブリシーズン開幕かもです♪

| | コメント (0)

2014年2月25日 (火)

太刀魚

140225_075101

本日尾鷲では太刀魚のまとまった水揚げがありました。

 

 

しかも700g越えの大型サイズがメイン!

 

 

このサイズになると太刀魚は一気に高級魚の仲間入り♪

 

 

漁師さんも大喜びだったことでしょう。

 

 

写真は本日の水揚げ風景です。

|

2014年2月24日 (月)

尾鷲の朝

140204_071201

尾鷲魚市場の朝の風景。

 

 

定置網の漁船が接岸中の写真です。

 

 

やはり漁港は朝が似合います☆

|

2014年2月23日 (日)

本日は…

本日は先週までのブリから一転、ワラサの水揚げがメインの一日となりました。


ブリが9kgクラスだったためこのままブリの水揚げが続くと思っていたら3~4kgのワラサ。


海の中の状況は推測だけではわからないものですね。

| | コメント (0)

2014年2月21日 (金)

スルメイカ




今日はスルメイカの入荷が多い一日でした。


イカも全国的に少なく、相場は比較的高め。


ということは人気もあるということなので東紀州には有利な状況が続いているようです。

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

和歌山でブリ




本日は和歌山県でブリが約1500本ほど水揚げされました。


サイズは9kgクラスがメイン。


紀州のブリシーズンいよいよ開幕の予兆です☆

| | コメント (0)

2014年2月19日 (水)

片口イワシ





現在東紀州では片口イワシの水揚げが盛んです。


大きいサイズはエタレイワシやドロボウイワシと呼ばれ鮮魚出荷の対象にもなります。


写真は本日の尾鷲港での水揚げ風景です。

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

雪の影響

先週末の大雪の影響で交通機関の麻痺が続いているというニュースを見た方も多いのではないでしょうか。


我々のような市場に出荷する業者もこの大雪には少なからずダメージがありました。


中では本日着の荷物も遅れたり、着かなかったりした業者さんもいるらしく、商品が鮮魚なので急遽出荷先を変更したり一日遅れのセリとなって商品価値が下がってしまったりと大変だったようです。


雪の影響というのは侮れません。

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

まとう鯛

全国的な大時化で、名古屋の市場にも入荷が少ない日が続いています。


今日ご紹介する魚は、マトウダイです。





名前の由来には二つの説がありますね。
あなたは想像つきますか?


まず1つが、
体の真ん中に、“的(まと)”のような模様があるから、との説。
もう1つが、
顔が、(横から見ると)“馬頭(まとう)”のように見えるから、との説。

どちらも正しそうな感じがしますね。



ちなみに最近では、春商材であるメカブやニシン、マスも入っています。
全体的に少ないながらも、ブリやタラのように、順調に入荷している魚もありますよ。

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

忙しい1日でした。




大荒れの天気も回復し、東紀州は魚で沸きました。


全国的にはまだ荒れ模様の今日、こちらの魚は引っ張りだこ☆


ゴマサバを中心に明日は市場に紀州旋風が吹き荒れるでしょう♪

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

雪でした

 

本日は天気予報通り早朝は雪。

 

 

今年初めて雪の中の出勤となりました。

 

 

現在は雨に変わりましたが紀伊長島より北は雪で大変なことになっているようです。

 

 

海の方は予想より天候悪化するのが遅くアジ、サバ、片口イワシなど順調な水揚げ。

 

 

急いで出荷しましたが道路状況が少し心配です・・・

 

|

2014年2月13日 (木)

久々にアジ




本日は久々にマアジのまとまった水揚げがありました。


全国的に魚が少ないので今日は紀州のアジもサバも大人気♪


高値相場が続いた一日となりました。


毎日こんな相場なら漁師になってみたいかも・・・(笑)

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

アオリイカ




透き通った鮮度の良いアオリイカはイカの王様ではないでしょうか。


大きいものだと身は肉厚だし、甘味も十分。


一度冷凍するとさらに甘味が増すという方も結構います。

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

今日は尾鷲もサバでした




本日は尾鷲の大型定置にゴマサバのまとまった水揚げがありました。


しかもサイズが大きく、1kg近いビッグサイズまで♪


鮮度もいいし定置物の大型サバはやっぱり美味しそうでした☆

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

本日は…




昨日の天気を引きずったような形で本日は風が強く、巻網船や棒受け船などは休漁が目立った一日でした。


その影響か大型定置ではサバのまとまった水揚げがあり、全国的な荒天も影響して比較的高値の相場で動いたようです。


明日は休市のところも多いのでどういった動きをするのか注目です。

| | コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

本日は…




本日は低気圧の影響もあってか定置網はほとんど漁がありませんでした。


変わってメインの入荷は紀伊長島町より巻網のゴマサバ。


各地サバの水揚げはある模様ですが、鮮魚対象としてほとんどが消費されたようです。


今晩からここ尾鷲でも天気予報は雪。


お魚を積んで旅立ったドライバーさんも気を付けて行ってきてくださいね☆

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

寒い1日でした


本日早朝は久々の氷点下。


寒さを実感する一日でした。


今朝は大紀町錦まで車を走らせたのですが、荷台に括ってあったロープが到着時には凍ってました。


まだまだ冬はこれから。


皆さん体調管理には十分気を付けましょう☆

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

まだまだ寒い春

暦の上では立春となりました。
市場には、春の商材はもちろん、冬の商材もまだまだ健在、共に混在しています。

また、やはり高鮮度の物は重宝されています。








3日に、恵方巻きや節分イワシを食べた方も、
引き続き魚食に勤しんではいかがでしょうか。

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

ウツボ




本日尾鷲に水揚げされたものです。


ウツボはこのように開いた状態で市場に出されることがほとんどです。


干物の原料に加工屋さんが買うことが多いですが、煮つけや鍋にしても美味しいお魚らしいですよ♪

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

わかめとめかぶ

本日は節分。明日から暦の上では春となりますね。
この時期期間限定で出回るのが、こちら




わかめです。

わかめが期間限定?との疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

わかめと言えば、乾燥のものや塩蔵のものが通年出回っており、味噌汁の具などによく使われます。
しかしこの時期、“生”のわかめが市場に多く出回ります。

特にこちら愛知県ではこの時期、県内のわかめが多く入荷・流通しています。


ちなみにこの商品もご多分に漏れず、鮮度が大事です。
早めに湯がいた方が、色も綺麗に出て美味い!
旬のものならではの、歯ごたえが楽しめます。





また、メカブもこの時期の旬の物となります。
このメカブ、実はワカメの一部(根元)なんです。
ネバネバが特徴で、ワカメとはまた違った食感が味わえます。

メインのおかずにはなりくいかもしれませんが、
そんなに高い物ではありませんので、
ワカメやメカブを副菜として、食卓を賑わせてみませんか?

| | コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

もう2月ですね…

早いもので今年も一月が過ぎ、昨日から2月を迎えました。


2月最初の行事といえば節分。


魚関連では節分イワシが有名ですよね。


全国的にはマイワシが使用されますが、この地域では節分も片口イワシが主流。


地域制を感じさせるイベントですよね。


計ったかのように今日は定置、巻網ともにイワシが大漁。


自然の力を感じます。

| | コメント (0)