2015年4月28日 (火)

サバはサバでも

サバの旬をご存じの方は、
この時期は脂が落ちてきているんじゃないの?
と思われているかもしれませんが…。

朗報です。
季節に左右されにくい、「養殖サバ」もあります。




お刺身でも利用されるように、活〆もされているようです。
ただしお値段もそれなり。高級品です。


ちなみに、全体的には名古屋の市場の相場はお安めなため、
お魚の食べ時ですよっ!
尚、暑くなって参りましたので温度管理にお気を付けを。

| | コメント (0)

2015年4月25日 (土)

お買い得情報




4月25日、関西圏のダイエー様各店において三重県の桜ブリがお値打ち価格にて販売されます。


春先のブリはかなりお買い得♪


まだまだ美味しく食べれますよ☆


是非お近くのダイエー様にてお買い求めくださいませ。

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

むつ

根強いブームが続いている深海魚ですが、
美味しい深海魚も数多く市場に流通しています。

こちらはムツ。




ムツ科の魚で味もよく人気です。

ムツと言えばこちらの方が人気でしょうか。




そう、アカムツです。実は「ムツ科」ではなく「ホタルジャコ科」の魚です。
呼び方としては、「のどぐろ」の方がメジャーかもしれませんね。




ちなみに、カサゴの一種「ユメカサゴ」も「のどぐろ」とも呼ばれますよっ。こちらも深海魚の仲間です。

| | コメント (0)

2015年4月14日 (火)

生えび

流通しているエビ類は冷凍のものも多いですが、
市場には、もちろん生鮮のえびも色々入荷しています。

一番安定してているのは、養殖のクルマエビでしょうか。
主に九州・沖縄から活きた状態で発送されてきます。

また、ホッコクアカエビ、いわゆる“甘えび”も
主に北陸~北海道より生で入荷します。

そんな中今回ご紹介するのは天然もの。


Dsc_4515
大正えび


Dsc_4516
ぼたんえび


Dsc_4514
くるまえび

特にクルマエビは、愛知県の魚にも認定されており、おいしいえびとして有名ですね。
ちなみに三重県の魚はイセエビ。

共に、県の“魚”と言っても“えび”なんですね。
ちょっと面白いです。

|

2015年4月 3日 (金)

春の訪れ





桜が綺麗に山を彩り始めた4月、海の中も春を迎えたようで東紀州にサワラのまとまった水揚げがありました。


漢字で書くと鰆と書くように春を代表するお魚。

季節感を感じる水揚げとなりました。

| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

今年も春の魚

花見最盛期も、雨が続きそうな昨今ですが、
市場には桜の魚が色々入荷しています。


まずは言わずと知れた魚の王様マダイ






この時期は桜鯛とも呼ばれ、特にメスの姿の美しさは特質ものですね。


続いてサクラマス。





本マスとも呼ばれ、脂の乗った身は食通にも人気が高いですね。近年は不漁が続いており入荷も少なめです。
ちなみに、川魚ヤマメと、元は同じ魚です。

あとはサクラエビ…





ではなくこちらはシロエビ。
サクラエビも解禁となっていますが非常に少ない様子。
富山湾の宝石とも呼ばれるシロエビも同じく解禁となって、
名古屋の市場にも入荷しています。


あとはこの地域の桜の魚と言えばやはり「桜ぶり」ですね。
ブリと言っても産地や個体により差がありますが、他地域の天然ブリより評判良く、高値がついているようです。

紀勢道開通から1年が経ち、気分的にも近くなっている紀州より、名古屋にも新鮮な水産物が入荷しています!

| | コメント (0)