2015年9月12日 (土)

喉黒

数日は、天気の影響で魚が少ないですが、
9月より底曳漁が解禁となり、
市場に入荷する魚種も増えました。

この漁法で獲られる魚の中でも
高級魚として知名度が高いノドグロ。

Dsc_4964_2

標準和名としては「アカムツ」ですが、
口の中の喉が黒いという事でノドグロと呼ばれていますね。

同じように、地域によってはこの魚も
ノドグロと呼ばれる事もあります。

Dsc_4947_6

こちらは標準和名「ユメカサゴ」。
名の通り、カサゴの仲間です。

ちなみに、東〜北日本ではアカムツよりも
↓この魚の方が多く、同様(以上?)に高級です。

Dsc_5002_2
標準和名「キチジ」で、名古屋の市場は「キンキ」と呼ばれています。

我々庶民には、なかなか手が届きませんが、
たまには味わってみたい魚です。

|

« 「イクラ」手作りのコツ | トップページ | ツバス »