2016年5月27日 (金)

「時間帯」

名古屋市中央卸売市場・本場は
「中央拠点市場」に位置付けられている
俗にいう「ハブ機能」を持った中央市場だ

この市場から、周辺地域へと出荷される

本日のものは、本日中に配達する
ごく当たり前のことだ

周辺地域への出発時間は5時55分!!!
すなわち、6時前!!!


1

なぜかって、6時を回ると「街が目覚める」からだ

6時前に出発すれば、30分の道のりでも
6時を回ると交通渋滞に巻き込まれ 1時間かけても到着できない

すなわち、街が目覚める前に届けるのがコツ!!

たった5分が、明暗を分ける!!

ギリギリまで待って 出発。少しで鮮度の良い魚を
時間にキッチリ間に合わせる
水産市場こだわりの「5分」だ!!

|

« 岩カキ | トップページ | 「シャコ」 »