2016年6月 4日 (土)

「おおあさり」

ご存じ!大アサリ
三河が名産地だ


1

海岸沿いで食べる「網焼き」は雰囲気抜群!
しょう油の焼ける香ばしい,においが連想できる。

大アサリは「地方名」
図鑑で調べる時は、標準和名の「ウチムラサキガイ」で!!

え〜!! 
この場合、地方名の方が分かり安い

火をとおすと、貝柱以外は、硬くなるので
下処理を上手にすることで、「ご馳走」になる

包丁を入れ、身ごと半分に割った跡、
身を殻から外し、一口大に切り分け、元の貝殻に戻す
その時、日本酒と刻みネギを少々入れる

3

あとは網に乗せ、焼く
火が通ったらしょう油を少々
これで完璧!!

水産市場の重鎮は「フライがうまいぞ!」って言っていたなぁ
カキフライのように、むき身にしてフライにするのだ


2


|

« 尾鷲朝市 開催! | トップページ | 「陸封型」 »