2016年6月30日 (木)

「やっぱり!」

この時期の、貝類の輸送は難しい

なぜって?

貝類を活きたまま輸送するポイントは
1) 乾かない
2) 温度管理
の2点管理がとても大事!!

だから、
貝類は冷海水に入れて運ぶか





画像のように、氷無し、乾かないように濡れたパーチに、保温の為の氷
ただし、氷は融けて貝にかからないよう、ビニール袋入り
活きた海産物に真水は禁物!!→ 当たり前だ!!






で、パーチが無い場合は、海水で濡らした「新聞紙」
この業界では、よくある話だ






おおっつ!!
よく見ると、スポーツ新聞!! 
「やっぱりね!」
水産業界、昔から愛読書は、スポーツ新聞と相場は決まっている!!

|

« 「梅雨イワシ」 | トップページ | 「間違いさがし!」 »



(ウェブ上には掲載しません)