2016年6月23日 (木)

「さすが!!」

「何ケース要る? 各店、オール1で行こうか?!!」
「いや!いや!『にこいち』して!」
【にこいち】=二店舗で1個、すなわち、半分づつってこと!!

水産市場で、最低単位は「1箱」と相場が決まっていたのは、
もう昔の話
最近では、販売単位が、ドンドン小さくなってきた

面倒なんて言っていられない!
販売するために、なんだってするのが実情だ!!


1

おっと!!
ここでは、ケンサキイカをバラして販売しているぞ!
1列だったら1,500円也

その隣、ちょっと大型なら…
おお〜!!
さすが!!「1パイ」350円なり!!

イカは「1パイ、2ハイ」と数える
1尾、2尾じゃないよ!! シッポが無いからね!

さすが!水産市場!魚のプロだ!安心した!!
販売単位も「ちゃんとしてる!ネ」

ちなみに、タコも「1パイ、2ハイ」ってカウントする!
でも、腕(足)なら「1本、2本」
ついでに吸盤は「1個、2個」って数えるんだよ〜!!

|

« 「裏返し」 | トップページ | 「アジは味に通ず!」 »