2016年7月 5日 (火)

「輪ゴム!」

この地方では「ワタリガニ」と呼ぶ!
図鑑で調べる時は「ガザミ」! すなわちこれが標準和名


1

海中を「渡り歩くカニ」」すなわち、泳ぐカニだ!!

水産市場に流通する時は、ハサミで「悪さ」ができないよう
輪ゴムで押さえてある

3

一昔前なら、ハサミの一方を切り落としたものだ
切り取るだけなので、簡単な方法だが、傷つく事で、カニが弱る

ってことで、最近では、輪ゴム!!

2

これで、お客様も、手を挟まれることなく、安全に吟味できる

もう一つ、利点がある
カニが動き回れない為、「身痩せ」が少なくて済む
足より、甲羅の中の身を食べるワタリガニ
一石二鳥の「優れ業」だが、出荷者はさぞ、めんどうな作業な事だろう!!

|

« 小アジ | トップページ | カツオ »