2016年7月 7日 (木)

「サンソガス!」

サンソガスに水槽。複数のチューブとくれば、
水産市場では、「活魚売り場」の「舞台裏」だ


2

水槽車で運ばれた「活魚」は
一旦水槽に入れ、酸素ガスを、タップリ吸わせ「蘇生」する

早い話、「水槽車での長旅の疲れをとり
元気を取り戻す為の一連の作業」といったところだ。

もう一つの秘密兵器

3

「神経抜き用エアガンの動力源」に酸素を併用している

1_2

コンプレッサーで圧縮空気を使えば良いんだが、
セリ場に「コンプレッサー」を置くと、一晩で盗難にあう!!
水産市場では「ネコを追うより、皿を引け!」の格言を引用し
盗難にあうようなものを、セリ場には置かないようにしている

ってことで、酸素ボンベ!!

市場では、
酸素ガスは、一石二鳥の「秘密兵器」って言ったところか…

|

« 良栄丸 | トップページ | 「養殖マグロの秘密?」 »