2016年8月 3日 (水)

「出水 新イカ」

和食の代表格 → 寿司!
寿司には、熱狂的なファンがいる

「味」に「うるさい」ことは、もちろん
「季節感」にも「こだわって」こそ、「寿司つう」を名乗れる

で、「出水の新イカ」!!


2

イカの種類は多々あるが、
「新イカ」と言う呼び方は、墨イカの子供にだけに使用される。
それだけ、季節を演出する特別な「素材」ってこと!!

Img_1138

皮を剥いた正身が、すしの握り、一貫づけから二貫づけ
までの大きさを、敬意をもってそう呼ぶ。
一昔前なら「初物」の入荷は8月下旬から9月の始め頃だった。
最近では季節の前倒しでだんだん早くなってきた。

産地は、もちろん、鹿児島県「出水」!!

「初物」に、初秋の季節を感じ、季節を味わってこそ「寿司」!
そんな声が聞こえてきそうな「気迫」を感じた「売り場」だ!

和食は、「味」「季節」「技術」のほか「食材のうんちく」など
多くの要素があり、提供する側も、食べる側も、一定の知識が必要!!

「それだけ、奥深い!!ってことだよっ!!」
って「頑固おやじ」の声が聞こえてきそうだ。

|

« メイチダイ | トップページ | 「ヤリイカ」 »