2016年8月22日 (月)

「左」

「今日は「イチミ」でも食うか!」
ってことで、味見チェック!!


1

下処理を見れば… … おおっ!
よく見れば、「左利き」か!

2

和食の世界で「左利き」は肩身が狭い
なぜかって?和食の「作法」に「左利き」は無いからだ

ご存じ、出刃包丁は「片刃」
片側に刃が付いている。すなわち、基本・右利き用

「左」の人は、道具も違えば、和食の基礎もあてはまらない。

下処理段階から、左利きは「難しい」
「魚は左頭」の原則では、捌けない!!ってこと!!
左右反対、ってことは上下も反対!!だよね!!
なるほど、器用に捌くなぁ〜!!

3

配膳する器の位置まで細かく決まっている「和食」
食べる時も、「左箸」じゃぁ、「食べにくい」だろうなぁ!

|

« 知りたい情報にアクセス!! | トップページ | 【「を」ではなく、「から」】 »