2016年9月29日 (木)

「メゴチ」

「『てんぷら』食いてぇ〜!」

水産物で、天ぷらの「具」と言えば
「エビ」「アナゴ」「メゴチ」…などが代表格!


7

ってことで「メゴチ」の話

普段、水産市場で「メゴチ」と呼んでいる魚は
標準和名で、「ネズミゴチ」「セトヌメリ」「トビヌメリ」「ヤリヌメリ」など
この「など」が大事!!
そう、複数の「種」の総称を「メゴチ」と呼んでいるわけだ。
だから、図鑑にのっている(標準和名)「メゴチ」とは魚が違う!!

3

よく見て!!
腹側に「放射線の筋」のあるヤツと、無いヤツ。

4

尻ビレが黒と白。

2

さらに、背びれ、尾びれの模様など、違いがある。

Photo

5

そういえば、市場の先輩に、腹に筋がある奴が「本物」一番うまい!と教わった
標準和名、「ネズミゴチ」というヤツだ

2_2

尻ビレが白いのがメス。黒いのがオス


どれがどれだか分かるかな?

|

« 「内輪差」 | トップページ | 知りたい情報にアクセス!! »