2016年9月 8日 (木)

「シーズン到来!」

秋の水産市場
「定点チェック項目」は3つある

今年の「サンマ。それから「下りガツオ」
そして、我が家の味 =手作り、「イクラの醤油漬け」

ってことで「イクラ」!!
シロサケ、俗にいう「シャケ」の卵


31

クックパッドを見れば、レシピが山ほど見つかるが
ポイントは3つ これさえできれば、ハズレは無い!!

1) オレンジ色を選ぶ
2) 素早く(ほぐす時も、洗う時も、漬け込む時も)
3) 出来上がったら密閉容器で保管

この3つが大事!! 
さらに言うなら「しょう油」より「めんつゆ」の方が簡単!!

原料はワインレッドよりオレンジ色が良い

11

アミを使って「ハラコ」から「バラ子」にほぐす時は素早く

2

塩水で洗う時は素早く! 最後の真水のすすぎも素早く!
液体に浸かっている時間と、イクラが固くなる時間は比例する!!
だから、タレに漬け込む時間も30分〜1時間ほどで十分!!
洗いも、漬け込みも、液体からはさっさと上げ、よく水分を切る!!
これ、水産市場流!!

どうしてかって?
イクラ、すなわち卵は活きている、液体に放たれると
川での産卵と錯覚し、防衛本能が働きだす。つぶれないよう硬くなるってわけ!
そうなる前に、作るのがコツ!!

使う「めんつゆ」や「酒」の種類やブランドが「家庭の味」につながる訳だ
「我が家の味」は最高!!こだわりが「味」になる!!!!

|

« 「神戸」 | トップページ | 知りたい情報にアクセス!! »