2016年11月29日 (火)

「違い!」

「おー寒っ!!」
毎朝、布団から出るのがつらい季節になった

気温が15℃を下回ると暖かい「汁物」が欲しくなる
ってことで、お店では「鍋料理」を進めている

「野菜が高い」で始まった、今年の鍋シーズン
魚屋では、フグ、ブリ、タラ、サケなど豊富な種類で対応している

セリ場で発見、アンコウ


2

おっと、腹を割って内臓を見せたスタイルで流通しているものと
そうでないものがあるゾ!

1

そう!中国製品は腹を見せて、販売している
一方、国産は腹の中身は、購入者の技量で識別する

「目利き」が必要な魚と言うわけだ

って言うか、腹を見れば、国産か中国産かが分かるってわけさ!!

|

« 水揚げ風景 | トップページ | 「寒ブリ!」 »