2016年11月15日 (火)

「何と読む?!」

今朝の出荷が終わって、一休み。
明日の出荷に備え、市場で仮眠をとる活魚車!


3

近頃では、交通渋滞、事故など不測の事態で延着する事を回避する為
活魚のメーカーを複数に分けて集荷するようにしている

その為、1件当たりの出荷者の出荷量はまとまらず
「活魚車」1台分の積荷量を2日に分けて販売することが多い
すなわち、
車の水槽で、明日販売予定分は「活かしたまま保管」することになる

1

明日の販売を控え、待機している「活魚車」に、何やら書いてあるゾ
「二升五合・春夏冬」
「にしょうごごう・はるなつふゆ?」???
はて?何と読む?

2

これは、業界の隠語
「秋無い、升・升・半升」
すなわち
「商い、ますます繁盛」と読む

わかった??

|

« 「黒色!」 | トップページ | 危機一髪 »