2016年12月28日 (水)

「コレゴヌス・マレーナ」

コレゴヌス・マレーナ?
何じゃそりゃ?!!


1_2

こんな魚。
サケ科のコレゴヌス属
ポーランド原産のサケの仲間
「ウグイ」と間違えたあなたは、お魚に詳しい人だ
ウグイは、こんな魚。ウロコの付き具合が似ているナ

2

日本での名前は「シナノユキマス」
きれいな名前とは程遠い。
比較的大きなウロコと「変顔」が目印

長野県水産試験場が1975年に旧チェコスロバキアから移入し、
「信濃雪鱒」と命名したのが始まり

長野県で流通しているが
年末、このタイミングで発見するとは珍しい事だ
ある種、熱狂的なファンの「特注」なのだろう!

3

注文から外れたこの2匹が、嫁に行けずに売り場に残っていた

特殊な魚を、年末このタイミングで販売するのは
とても難しい!!
年末年始に、新種のメニューを取り入れるのには勇気がいる事だ

|

« 知りたい情報にアクセス!! | トップページ | 「仕分け作業」 »