2017年3月 6日 (月)

「伊勢湾・三河湾」

2017年 伊勢湾・三河湾に異常あり!!



愛知県では、平成24年2月に季節を代表する
「あいち四季の魚」を季節ごとに2種類を選定して
伊勢湾・三河湾の豊かな海の恵みを受けた水産物のPRをしている

その中で「春」の水産物は
「アサリ」と「コウナゴ」







ところが、今年の県産のアサリは「壊滅的」に少ない
市場流通も数えるほどしか流通していない
って言うか、不漁も不漁。大不漁!だ。

加えて「コウナゴ」は昨年に引き続き「禁漁」になった
早い話、2年連続で漁に出ない!
出ても取れない!!コウナゴがいないのだ。

思えば、アサリは4年ほど前から急に減ってきた
コウナゴは昨年急にいなくなり、結果的に「禁漁」になった
原因は、温暖化?エサが無くなった?冬の嵐?
色々な要素が複雑に重なった結果だろうか?

いずれにしても
愛知県指定、春の水産物が二つとも同時に姿を消した!!

まさに緊急事態!
何の予兆だろう!!!

|

« 「合格祈願」 | トップページ | 「身投げ?」 »



(ウェブ上には掲載しません)