2017年3月10日 (金)

「首折れ」

今朝は、満月が近いので、時化模様なのか
入荷が少ない金曜日だった

1

おっと!10尾で4.5キロってことは450gサイズか…
「一昔前には売れなかったサイズだよな」
とは、バブルを経験したベテランの魚屋!おなじみの「頑固オヤジ」

独特の「首折れ」スタイルの活け〆処理は、山口県萩の産!
磯魚の代表、イサキの入荷が始まった
2
3

焼き物、煮物のサイズは200gがベストと言われ
ジャンケンの「パー」を見せ、「こんなサイズが良いんだ」って
教えた時代は、今はもう昔!
今では「何でもアリ」の時代になった
確かに、大量消費より個性の時代だもんな

かつてはひな祭りのお供えとして欠かせない「ハマグリ」ですら
アサリの方が「食いつき」が良かったっていう量販店もある
夫婦和合の証の「ハマグリ」も
あっさり、「アサリ」に移行してしまう時代になったのだから
一尾付けの「尾頭付」って
「おかず」から「嗜好品」になっても不思議じゃないよな!

|

« 知りたい情報にアクセス!! | トップページ | 「吠える!」 »