2017年3月30日 (木)

「抜く!」

愛知県の春の名産「アサリ」は激減!
「大アサリ」(ウチムラサキガイ)も激減!
「トリガイ」も少な目…
無い、無いづくしで始まった「春」だが
ここへきて、少しづつだが入荷するようになってきた

でも、絶対量が少ない事には、変わりない

少ない「貝」の中でも
「タイラギ」(タイラガイ)はそれなりに水揚げがあるようだ
タイラガイは、こんな形の貝

2

殻を外して、「貝柱」を食べる!
ホタテと違って、独特の「歯ごたえ」がある

3

4

縦に割るか、横にスライスするかで食感が変わり
塩焼きにすれば、「スルメ」のように
噛めば噛むほど「味」がでる

漁模様を、日間賀島の「潜水漁」の漁師に聞いてみた!

そこそこ居るけど、日に、ボンベ一本分の潜水漁に加え
「何枚抜けるか、決まりがある」ぞ!

なるほど、「貝」だから、何枚って数えるんだ!
でも「抜く」???
「拾う」じゃないんだ!!

そう!「抜く」!

Photo

タイラガイは、海底でこんな形で
海底に刺さっている
これを、歯を抜く感じで「抜く」!!

なるほど!!
これも一種の「業界用語」だな!!

|

« 知りたい情報にアクセス!! | トップページ | 「自転車」 »