2017年4月 4日 (火)

「スキュー」

新入社員が入ったことだし、業界用語のお勉強!!

今回は「SKU」
「スキュー」と呼ぶ

正確には
「Stock-keeping Unit」
「在庫最少単位」ってかんじかな!

「item」
「アイテム」と混同されがちだが
こっちは「品目」って覚えておこう!

で、一般的には
「1アイテム・8スキュー」を展開しろ!
なんて具合に使うな!

Photo

ちょっと「ハイカラ」な言葉だが
「頑固オヤジ殿!ご存じか?」

2

「ばかやろう!魚屋なめんなよっ!!」

「アイテム」って言うのは、例えば「アジ」
「すきゅー」てえのは、
「開き」にしたり、「刺身」にしたり、商品提案の「形」じゃねえか!!

「1アイテム・8すきゅーだぁ?」
「1魚種8形態」って言えよ!
同じ魚で、8通りの「提案」をしろってことだろ!
こっちとら
お前がランドセルしょってた時から魚屋やってんだ!

魚屋は、買って頂いてから調理する
量販店では
最初から調理ずみを並べておく

「だから8種類しか無いんだよっ!!」

「しか」ときたか…

さすが、頑固オヤジ!
つーか、すごいナ!!

3

量販店は「ポス(POS)レジ」
レジを通過した瞬間に、どんな商品のどんな形態が売れたか
コンピューターが記録する
地域、季節、時間帯などとの相関関係を調べるためだ
でも、それはまた別の話

|

« 「めくる」 | トップページ | 知りたい情報にアクセス!! »