2017年5月13日 (土)

「寒〜っ!」 

水産市場にある 業務用の冷凍庫
5階建てのビルが、丸ごと冷凍庫になっている

1

あつ、この機会だから覚えておこうか!
ザックリ言って、冷凍庫には2種類ある
ひとつは、「凍らせるため」の冷凍庫
もう一つは、「凍ったままにする」冷凍庫
家庭用の冷蔵庫の「冷凍室」は、後者が多いよ!
だから、生から凍らせて「長期保存」なんて、家庭では難しい!

この地方の水産市場の中で −50℃で保管できる
超低温冷凍庫を完備しているのは 当社だけだ
って ちょっと自慢!

メト化を防ぎ、色の赤い水産物を「赤い」まま長期冷凍保管するのには−50℃が必
要! 
メト化って?
血液中の ミオグロビンがメトミオグロビンになる事で…
ま、早い話、「赤」→「茶色」に変色することさ!

例えば マグロの「トロ」が「茶色」になっちゃったら商品価値無いもんね!
ちなみに家庭用の「冷凍庫」は−18℃くらいだから
この手の商品の長期保管には向かないよ

そんな 冷蔵工場で働く「フォークリフト」
「リーチ・フォークリフト」と呼ばれる 特殊なもの

2

3

狭い室内での作業に適した コンパクトな設計で
運転者は立ったまま 乗車、作業をする 
一般の車両のように腰を下ろす椅子は付いていない
早い話「立ち仕事」だよ! 
その為、アクセルはペダルではなく手動のレバーで操作する

5

小回り性能抜群、狭い場所でも 難なく旋回できちゃう!
ハンドルの径は 通常のリフトに比べ めっちゃ小さい。 
グルグル回しやすくするため、配置も異なっている
室内での使用に限定されるため、排気ガスをまったく排出しない 
クリーンな電動式しか設定が無いのも特徴だな

でもって、誤って動き出さないよう 特殊なブレーキ構造になっている
人が乗って、ブレーキペダルを踏むと ブレーキが解除される
降りる、すなわちペダルを踏まないと 自動的にブレーキがかかる
早い話、人が乗ってペダルを踏まないと動かない。
当たり前だが、担当者は、完全武装で入出庫作業をしている 

4

−50℃の冷凍庫
「市場見学コース」に組み入れると、
感想文の9割が、「超・寒かった」と冷蔵庫の話。
聞いたり、見たりする事より、
「体感すること」が一番記憶に残るってことだナ!!
でも、市場って、「寒い所」ってわけじゃないんだけどなぁ〜

|

« 「液体」  | トップページ | 今日のガンガン・トーク »