2017年8月 1日 (火)

「夏休みのイメージ」

本日、今年2度目の食中毒警報が発令された!!
食品の取り扱いには十分注意してね。
お店からお家まで、保冷用の氷を利用しよう!
氷は、お店に常設されているからね。
生鮮品は最後に買って、レジから自宅の冷蔵庫に向けて
レーザービームのように、真っ直ぐ帰ろう!
寄り道はNGだぜ!!

ってことで、今日から8月
全国の大型底引き網漁は、資源保護の為9月までの1か月、休みになる。
この間を利用して、漁船はドック入りし、点検整備する
底引き網漁は、多品種が混獲される漁法
必然的に、魚屋さんに並ぶ、魚の種類が一時的に減ることになるぞ。

8月でイメージされる魚って言えば??
これ!どうよ!

1

「汐っこ」(しょっこ)
あぁ!なるほど、そうきたか!!
夏休みの「お刺身」ってイメージ!だな。

2

秋・冬が旬の「カンパチ」の幼魚を「汐っこ」と呼ぶんだぜ!
千葉や東京などの地方名が全国に普及してそう呼ばれる
30㌢~50㌢位の天然カンパチの幼魚

カンパチって言えば、年中あって、ほとんどが養殖魚ってご時世だけど

3

夏休みの「汐っこ」は、ほぼほぼ天然魚って言っていい。
だから、この時期の「汐っこ」を定点チェックのように
食べ、今年の8月を占う、お魚マニアもいるんだよ!

カンパチの幼魚を「汐っ子」という地域と
幼魚の名前が「汐っ子」(汐の子⇒シオの子)
だったら、大きくなったら「シオ」になるんだ!
ってことで、成魚を「シオ」って呼んでる地域もある
「カンパチ」がスタートか
「汐っ子」がスタートか?
ニワトリと卵みたいで、おもしろいね!!

そもそも、カンパチって名前も、漢字で「間八」
目の上にある黒い筋が、海面から見ると漢字の「八」に見える!
目と目の「間」が「八」の字に見えるってことで「間八」(カンパチ)
って言うのが由来。見た目が名前になった。

4

カンパチ ⇒ 名前の由来 → 八の字
「汐っ子」の親だから「シオ」って地域
3㌔~4㌔物はほとんどが養殖魚、年中ある
でも、小さな「汐っ子」は天然物。出回る季節は夏休み
天然も養殖も、料理方法は「刺身」がメイン

お店に行ってみよう!
そんな「汐っこ」の刺身が、並んでいるハズ!
季節限定商品。夏休みのイメージ。
じゃあ、どんな味かって?
そりゃ「夏休み」の味がするでしょ!!ってか?

条件反射「季節感」ってヤツだな。

|

« 「夏休み」 | トップページ | 「絹姫サーモン」 »